【人には言えない】睡眠の悩み「いびき」を学んで解決

【人には言えない】 ”いびき”の悩み美容/健康

こんにちは!

今回のあさイチ、”人には言えない悩みを解決するシリーズ”のテーマは「いびき」。

「まさか自分があんなに大きいいびきをかいていたなんて・・・」

番組アンケートによると、半数以上の女性が自分のいびきに悩んでいると答えました。

実は女性は、更年期以降、いびきをかくケースが増えるというのです。

今日は”いびき”を学んで、モヤモヤを解消しましょう!

(2022年3月2日放送のあさイチ「人には言えない!”いびき”の悩み」の内容をまとめています。)

いびきをかく日本人は多い

日本人はかなり多くの人がいびきをかくと言われています。

いびきが原因になる睡眠時無呼吸症候群

軽症を含めると、30代以上の成人の約3割が睡眠時無呼吸症候群にかかっていると言われています。

中等症以上の重症度の人は、50歳以上の女性では1割、男性では1~2割になると考えられていて、900万人いると推測されています。

睡眠時無呼吸症候群とは

睡眠時無呼吸症候群は、睡眠時に呼吸が止まり、体内の酸素濃度が低下し、心臓や血管へ悪影響を及ぼします。

また、睡眠の質が悪くなる病気です。

いびきで悩んだら、耳鼻咽喉科・呼吸器内科・睡眠専門のクリニックなどを受診しましょう。

もし睡眠時無呼吸症候群だと診断されたら、軽症の場合はマウスピースなど、重症の場合はCPAPシーパップ(持続陽圧呼吸療法)を行います。

CPAPは保険が適用されて、月5000~6000円ほどです。

以下のチェックで1つでも当てはまったら、睡眠時無呼吸症候群の疑いがあります。

 

睡眠時無呼吸症候群チェック

  1. 眠気、(疲労などが)回復しない眠り、疲労感、不眠などの自覚症状がある
  2. 睡眠中の呼吸停止、あえぎ、窒息感による覚醒などの自覚症状がある
  3. 家族から睡眠中の習慣性のいびき、呼吸の停止(中断)を指摘される
  4. 高血圧、気分障害、認知機能障害、冠動脈疾患、脳卒中、うっ血性心不全、心房細動、2型糖尿病などと診断されている

本人に自覚症状がないことも多いので、一人暮らしや家族と別々に寝ていると気づかずに放置してしまうことがあります。

放置すると、さまざまな病気の悪化のリスクを高めてしまったり、仕事の能率を落としたり、交通事故のリスクを増やしたりする悪影響があります。

また、新型コロナにかかった場合、重症化するリスクを上げる可能性があるという報告もあります。

睡眠中にフッと目が覚めることがある場合も受診は必要?

浅い睡眠のときに自覚症状が出る人が多い。

睡眠時無呼吸症候群のはじまりの症状かもしれないので、医療機関で一度調べてみるといい。

呼吸が何回止まったら睡眠時無呼吸症候群になる?

正常の人でも1時間に5回くらいは、生理的に無呼吸があってもおかしくない。

検査をして、1時間に5回以上呼吸が止まったり弱くなったりして、かつ、眠気などの症状がある人は睡眠時無呼吸症候群になる。

自宅でできるいびき改善法

横向きに寝るネコ

横を向いて寝る

いびきは、舌の筋肉がゆるんでのどの奥に落ち、空気の通り道が狭くなることで起きます。

横を向いて寝ることで、舌が落ちるのを防ぎます。

鼻の通りをよくする

鼻の奥がアレルギーなどで炎症を起こしていると、空気の通り道が狭くなります。

点鼻薬や鼻に貼るテープ、さらに口をふさぐテープを貼ると、より自然な鼻呼吸につながります。

こういう商品ですね↓

 

↑は、ラベンダーの香りもあります。

 

まぁこ
まぁこ

いびきを録音するアプリもあるので、自分のいびきのデータを取って効果があるのか確認するといいかもしれませんね。「いびき録音アプリ」で検索!

最近体重が増えたという人は、のどの周囲に脂肪がついたり、舌が太ったりしたことで、加齢による筋肉の衰えが重なって横向きに寝てもいびきが改善しない場合があります。減量することで効果が上がる可能性があります
いびきの原因は1人1人違う?

1人1人違うので対処法もそれぞれ。

鼻の治療が有効な人は、寝ているときに口呼吸をしているタイプ。

朝方に口の中がカラカラに乾いている人は要注意。

花粉症の人は鼻の治療をして鼻呼吸をしっかりできるようにしたうえで、口テープなどを使用するといびきの改善につながる。

なんとかしたい夫のいびき

ベッドに入る男女

夫のいびきがすごくても「言えない!」という悩みは多いです。

言っても言い返されたり、改善しようとしたりせずケンカになってしまうこともあります。

ではいびきをどう伝えたらいいのでしょうか?

ポイントは2つです。

  1. 相手を責めるような言い方をしない
  2. 「あなたが心配」「家族のために」

具体例1)

「呼吸がとても苦しそうだった。健康に悪い影響があるかもしれないから、一度病院で診てもらったら?」

具体例2)

「あなたのカラダに何かあったら私たちはどうなるの?家族のためにもちゃんと検査を受けて見ない?」

まぁこ
まぁこ

自分の睡眠の邪魔をされると本当にイライラしますよね…しかも良い夢の途中だったらなおさら枕を投げつけたくなります。(あはは笑)

 

自分や家族のいびきに悩んでいる人に「パートナーや家族と同じ部屋に寝ていますか?」と聞きました。

・同じ部屋に寝ている・・・64%

・別の部屋で寝るようになった・・・29%

・もともと別の部屋で寝ている、一人暮らし・・・7%

まぁこ
まぁこ

同じ部屋が多いですが、別々の部屋で寝て、お互いに快適な睡眠がとれるようになると、心穏やかになって円満になるのかも!?

 

知人がいびきに悩んでのどを手術し、レーザーで焼いて気道を広くしたと話していた。そういう手術でも治る?

レーザーでのどの粘膜を焼く手術は、治療自体に副作用が多く報告されている。

しかるべき医療機関で睡眠時無呼吸症候群ではなく、単なるいびきだと診断を受けた場合は効果があることもあるが、いびきの人がお試しで行う治療としてはリスクが高い

いびきを改善して質の良い睡眠を

「いびきかいてたよ」と言われても、自分ではどうしようもないと思っていませんでしたか?

横向きに寝る、点鼻薬や鼻テープ、口テープを使うなどして改善できるのならば、お手軽ですよね。

横向きに寝ても、寝返りして仰向けになる時間はどうしてもあるだろうけど…やらないよりはマシ!?

睡眠時無呼吸症候群のチェックリストで疑いがあった場合は、早めに医療機関を受診しましょう。

まずは、いびき録音アプリで自分のいびきをチェックですね!

 

あさイチの”人には言えない悩みを解決するシリーズ”はこちら↓

【人には言えない】おしりの悩み「痔」を学んで解決
人には言いづらい・聞きづらい悩みの1つである「痔」。3人に1人はかかえている病気だといいますが、痔だと思っていたら別の病気だったということも。1人で悩んでいないで痔を学び、正しいお尻ケアを学びましょう。
【人には言えない】髪の毛の悩み「薄毛」を学んで解決
人と話していたら、その人の視線が私の頭部に…。でも人には相談しづらいのが「薄毛」の悩み。髪の毛のケア術や髪の毛を生やす以外の選択肢を学んで、薄毛の悩みとおさらばしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました