【写真整理術】紙・スマホの増える写真を整理する5つの方法/この差って

写真整理術お金/暮らし
こんにちは!
「いつか大量の写真をまとめたい!」と思っているあなた。
「いつか…」と思いながら時間だけが過ぎていませんか?
はい、私も同じでした(笑)
フィルム、紙、デジタルなどのさまざまな写真をどのように整理したらいいのか、5つの方法を紹介します。
(2020年7月8日放送、この差って何ですか「驚きの写真整理術!」の内容をまとめています。)

さまざまな写真をデジタル化する「節目写真館」

紙焼き写真
紙焼き写真のアルバムが何冊もあり、色褪せが気になる。
ネガフィルムやもらった写真が時期もわからず放置されている。
そんなときに利用したいのが、「節目写真館」というサービスです。
「節目写真館」とは、紙焼き写真をデジタル化しているフォトバンクが運営するサービスです。
やり方は簡単。
なんと、アルバムや写真、ネガフィルムを段ボールに詰めて送るだけ!
写真の種類や時期を整理しなくても、デジタルのアルバムを作ってくれるのです。
デジタル化の値段は、写真1枚9.9円~。
完成したアルバムは、スマホやパソコンから見ることができます。
日付のついている写真は日付を読み取って整理してくれます。
日付のついていないものは、AIを使って顔で年齢を判断し、時系列に並べてくれます。
さらに、タイムラインにはその写真が撮影された当時の出来事も記載されます。
まぁこ
まぁこ
テレビで紹介されたということで、7月7日(火)12:00~7月14日(火)12:00まで、「送料・発送キット無料」キャンペーンを実施中です。
詳しい申し込み方法は、HPを見てくださいね。

スマホの容量不足には「Googleフォト」

スマホで写真を撮る女性
iPhoneで写真をたくさん撮っていると、「iCloudストレージがいっぱいです」という表示が出ます。
容量を増やすには50GBで月額¥130など課金しなければいけません。
でもせっかく撮った写真を削除したくはない…。
そんなときに利用したいのが、「Googleフォト」という無料アプリです。
Googleフォトを使うと、写真を無制限に保存することができます
スマホの写真をクラウド上に保存してくれるので、万が一スマホが壊れたり無くしたりしても、写真が消える心配はありません。
「Googleフォト」アプリはこちら↓
iOSの方は App Store から、Androidの方は Google Play で入手できます。

Google フォト

Google フォト
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ
アプリをインストールしたら、スマホの中の写真をアップロードします。
まぁこ
まぁこ

アップロードには時間がかかる場合があります。

(1万枚以上だと3日くらいかかることも⁉)

Googleフォトを開き、
バックアップが完了しました
という表示が出るとOK。
そして、
これらの写真や動画は、お使いのGoogleアカウントに安全にバックアップされています。デバイスから削除した後も、Googleフォトからいつでも閲覧できます。
という表示が出ます。
空き容量を○.○GB増やす
というボタンをクリックすると、スマホ内の写真が消えて容量が増えるので、また快適に写真を撮ることができます。
Googleフォトにアップロードすればいつでも見ることができるため、スマホ本体の写真を消しても問題ないのです。

写真を分類するのも「Googleフォト」

Googleフォトは「アルバム」を作ることもできます。
自動で人物、撮影場所、被写体を整理してくれますが、判断に迷ったものは、
同一人物ですか?
と聞いてきます。
同一人物かそうでないか回答することで、AIの識別精度が上がります。
子ども別、撮影場所別、クリスマスなどのシチュエーション別、料理などの撮影したもの別にも仕分けしてくれます。
まぁこ
まぁこ

撮影した書類やプリントは、検索窓に「紙」と入力すると出てくるのでとても便利ですよ。

家族で写真を共有するなら「みてね」

犬を撮影する女性
家族それぞれが撮った子どもやペットの写真を共有したい。
そこで利用したいのが、「みてね」という無料アプリ。
アプリをインストールしたら、ユーザー登録をします。
一緒に写真を共有したい家族に「みてね」の招待メールを送信します。
そして、家族に子どもやペットの写真をアップロードしてもらいます。
アップロードされた写真を見ると、家族それぞれが撮った写真が撮影日ごとに整理されて表示されます。
さらに、子どもやペットの誕生日を登録しておけば、何歳のときに撮影した写真なのかも一緒に表示されるようになります。
「みてね」アプリはこちら↓
iOSの方は App Store から、Androidの方は Google Play で入手できます。

家族アルバム みてね

家族アルバム みてね
開発元:mixi, Inc
無料
posted withアプリーチ

アルバムを作るなら「イヤーアルバム」

フォトアルバム
スマホで手軽に大量に撮ってしまう子どもの写真。
でも子育て中に、写真を1枚1枚プリントアウトしてアルバムを作るのは大変ですよね。
そこで利用したいのが、「イヤーアルバム」というサービスです。
イヤーアルバムは富士フィルムのサービスで、スマホやパソコン、実店舗で作ることができます。
お手軽なのは、やはりスマホアプリです。
「イヤーアルバム」アプリはこちら↓
iOSの方は App Store から、Androidの方は Google Play で入手できます。

イヤーアルバム - 富士フイルムの家族・子どもアルバム

イヤーアルバム – 富士フイルムの家族・子どもアルバム
開発元:FUJIFILM Corporation
無料
posted withアプリーチ
大きさやページ数によって値段が変わりますが、3,000円台からアルバムを作ることができます。
まずは、どの期間の写真を使ってアルバムを作るかを決めます。
例えばアルバムの主人公を子どもに設定すると、その期間に撮影した写真の中からAIが自動で写真を選んでくれます。
似たような写真でも、その中から正面を向いているなどベストな写真を選んでくれます。
アルバムがどのようにできるのかレイアウトを確認することができ、コメントを入れることもできます。
イヤーアルバムのHPはこちら
イヤーアルバム ママのためのフォトブック・フォトアルバム 富士フイルム
今なら!フォトブック全品最大25%OFFキャンペーン開催中! 富士フイルムのイヤーアルバムは、ママの声から生まれたママのためのフォトブック。写真を自動でレイアウト、撮ったときのイメージを再現する自動写真補正など、忙しくてもちゃんと作りたいママをアシストします。

まとめ)写真整理は賢い無料アプリと有料サービスで解決

さまざまな写真をデジタル化してくれるのは「節目写真館」。
スマホの容量不足解消と写真整理には「Googleフォト」。
家族で身内の写真を共有したいときは「みてね」。
手元にアルバムを残したい場合は「イヤーアルバム」。
まぁこ
まぁこ
子どもが小さいころは、「月に厳選した◯枚だけプリントする」と印刷してアルバムを作っていましたが、いつからか力尽きてしまいました。
いまはすべての写真や動画をGoogleフォトに保存しています。
すぐに見れるし共有できるし、アルバムを作ることもできるので便利ですよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました