自分に合った投資とは?成長しやすい会社の見分け方

自分に合った投資お金/暮らし

こんにちは!

今日はいきなり質問へ。

あなたが投資について知りたいことはどんなことですか?

 

まぁこ
まぁこ

株のほかにも、REIT、金や銀などのコモディティも買っておいた方がいいのかな?リスクヘッジの仕方が知りたい。

 

グノシーで1000人にアンケートをとった結果、

1位 本当に儲かるのか?(損をしないのか?)(21%)

2位 どこに投資すれば良いのか?(20%)

3位 いくら投資に回せば良いのか?(13%)

となりました。

 

まぁこ
まぁこ

どこに、いくら投資すればいいのか、答えがあるなら私も知りたい(笑)

 

今回も、BSフジ「マネーキャンプ~金融リテラシーを上げる集い~」(日曜0時半~)の内容をまとめています。

番組内でアドバイスをしてくれるのは、レオス・キャピタルワークスの代表取締役会長兼社長の藤野英人さんです。

 

藤野さん「絶対的に大事なことは、投資商品には必ずリスクがあるということ。

貯金はリスクがないから素晴らしいが、お金の価値は下がっていくので、現金だけにしておくこともリスクがある

自分に合った良い投資先を見つけることが大事。」

 

というわけで、今回のテーマは「自分に合った投資とは?」です。

自分の大事なお金を守りながら投資するには、どうしたらいいのでしょうか?

 

自分の置かれた状況によって投資を選ぶ

投資チャンス

次の質問です。

あなたが投資をするとしたら、どれを選びますか?

投資信託、先物取引、株式投資、不動産、債券、FX

 

まぁこ
まぁこ

先物取引やFXは、素人が手を出してはいけないイメージ、

不動産は、お金持ちの間で良い情報がやり取りされているイメージがあります。

やはり投資信託と、株式投資、年齢によっては債権を組み込むのがいいのかな?

 

1000人へのアンケートの結果、

1位 株式投資(44%)

2位 投資信託(19%)

3位 FX(11%)

となりました。

 

まぁこ
まぁこ

株式投資が1位でしたね。

いまは米国株も簡単に買える時代だし、手数料も安くなって投資しやすい環境になったと思います。

 

藤野さん「正しい投資、正しくない投資があるわけではない。

一番馴染み深いのが株式投資なんだと思う。

リスクとリターンを表にしてみると、次のようになる。

リスクとリターン

 

何が良いのか悪いのかではなくて、リスクの低いものはリターンが低い、リスクの高いものはリターンが高くなる。

この中でどのように組み合わせたり買ったりするかは、自分の事情(目標や目的)、人生観に従って選ぶことが大事。

あとは期間

たとえば20年間、余裕のある資金で投資をするならば、リスクの高い商品のほうがいい。

なぜなら、リスクの高い商品は上がったり下がったりするが、長い期間で見れば右肩上がりになる。」

 

まぁこ
まぁこ

自分の事情や人生観・・・

右肩上がりになるのなら、早く始めるにこしたことはないですよね。

 

藤野さん投資信託は、多くの人からお金を集めて1つにまとめ、プロが運用する

全体で100億、1000億になると、複数の会社に投資をすることができる。

そして大きく上がったら、投資をした人が儲けることができる。

たとえ1万円分しか投資信託を買っていなくても、たとえばその投資信託がGoogleやAmazonに投資していれば、自分もその会社に投資したのと同じ効果が得られる。

そして、プロが運用する成果を享受できる。

投資信託の最も良いところは、小さな金額でできるところ。」

 

まぁこ
まぁこ

株式投資は、お弁当のごはん、梅干し、焼き魚…と自分で選んで1種類ずつ具材(会社)を買うイメージ。

投資信託は、幕の内弁当を1つ買うことで、さまざまな具材(会社)を買えるというイメージです。

 

 

ミッションやビジョンが明確な企業は成長しやすい

双眼鏡で遠くを見る男性

続いての質問。

良い会社の条件とはどんなものだと思いますか?

 

まぁこ
まぁこ

みんなが必要としているものやサービスがある会社?

 

1000人へのアンケートの結果、

1位 良い商品やサービスを生み出す(39%)

2位 従業員に良い給料を払う(28%)

3位 世界の未来のことを考えている(16%)

となりました。

 

まぁこ
まぁこ

たとえば私たちがダイエットをはじめるときも、目標やゴールがはっきりしていれば、何をすべきか行動が変わるもんね。←この例えで合ってる?

 

藤野さん「意外とと言うと失礼だが、多くの人が”会社とは最終的にはちゃんとやることが大事だ”と思っているんだと思った。

個人的には、ミッションやビジョンを大事にしている会社は、非常に大きく伸びる可能性があると思う。

いま伸びている会社は、どういう会社で何を目指しているのか明確なものがあるので、社員も楽しいしがんばれる。」

 

まぁこ
まぁこ

たとえばユニクロは、「服を変え、常識を変え、世界を変えていく」という理念を掲げています。

 

良い企業とダメな企業の見分け方

高層ビル群

これまで8,000社以上の会社を見てきた藤野さん。

その中で、良い企業とダメな企業の見分け方があるといいます。

次のうち、良い企業だと思うものに○をしてみましょう。

 

良い企業はどれ?

  1. 社内結婚が多い
  2. 社内でスリッパに履き替える
  3. 社長がケチ
  4. 社長が自社のウェブサイトに顔出ししている
  5. 社長が自分の自伝を渡してくる

どれも企業にありがちですが、この中で良い会社を見分ける項目があります。

藤野さんの回答と理由を見ていきましょう。

 

社内結婚が多い ⇒ ○

藤野さん「同じ会社の人と結婚するというのは、リスクがある。

たとえば、会社が破綻したら2人ともダメになる。

社内結婚が多いということは、自分の会社に対する将来への自信があるということ。」

 

社内でスリッパに履き替える ⇒ ×

藤野さん「私は駆け出しのときに、日本中のいろいろな会社を調査した。

3年くらい経ったときに、スリッパに履き替える会社はなぜか全部ダメだった。

明確な理由は分からないが、靴を脱いだらリラックスしてしまう。より家に近い感覚になる。

会社がまだ小さくてマンションなどの事情があるなら仕方がないが、上場企業になってもスリッパに履き替えるという会社は、地方では結構ある。

恐らくそういう会社は、社長が家のようにくつろぎたいと思っているからマズイのかなと思う。」

 

社長がケチ ⇒ ○

藤野さん「原則は◯。でも、自分の会社内のことはケチなのに、社用車が立派だと社員の士気が下がる。

何でもかんでもお金を使うと会社はすぐダメになる。

経費をきちんとコントロールするという面でケチなのは重要

たとえば、会社の業績が良くなってくると、それを周りの業者がよく見ている。

『会社の格からすると、名刺がペラペラだから良くないですよ。名刺のクオリティを上げましょう。』

などと言われるまま取り入れると、コストがどんどん上がっていく。

根本的なコストに目を光らせているかは大事。」

 

社長が自社のウェブサイトに顔出ししている ⇒ ○

藤野さん「絶対的に○。私は上場している会社で社長の顔がHPに載っていない会社は投資しない

過去に逮捕されたり不祥事を起こしたりした会社のほとんどは、社長の写真が載っていない。

自分の会社をちゃんと伝えたいのなら、社長や役員の写真を載せることはいいことづくめなはず。

それを隠したいということは、何か後ろ暗いことがある証拠。」

 

社長が自分の自伝を渡してくる ⇒ ×

藤野さん「原則、×。”自分はもうここまで成功した”というような達成感のある感じが良くない。

社長が自伝を出すということは、会社としては仕上がっているということ。

ただの自慢のような自伝を書いているときは危ない。

投資家にとって大事なのは、未来

未来志向で未来について語ってくれる人が大事。」

 

まぁこ
まぁこ

スリッパに履き替える会社かどうかは電話で聞くか、見に行かないと分かりませんが、社長の顔はHPでチェックできますね。

 

少額から投資を始めてみよう

日本人全体の金融リテラシーが上がれば、みんなが豊かになる気がしますね。

豊かになれば、お金を使うようになり、会社が儲かり、社員の給料が上がり、またお金を使うようになるという好循環が期待できます。

がっ!

手取り年収が減り、人口が減少していく日本はいま、みんなで貧乏になっています。

みんなと一緒に貧乏にならないためにも、少額からでも投資をはじめましょう。

たとえば、月2万円を20年間貯金しても、480万円にしかなりません。

でも、月2万円を20年間、年利3%で運用できた場合、総額約655万円になります。(税引き前、1ヵ月に1回再投資した複利計算)

数十年後、投資をしていた人としていなかった人の差が大きく開くのは明確ですよね。

お金のことを考えることは、自分の人生を考えること。

自分で個別株を選んで買うのは難しくても、投資信託でプロに任せることもできるのが投資のいいところですよね。

番組で解説していた藤野英人さんの会社、レオス・キャピタルワークス株式会社の「ひふみシリーズ」も人気です。

【ひふみ】ひふみ投信・ひふみワールド公式サイト
レオス・キャピタルワークス株式会社が運用する投資信託「ひふみ」の公式サイトです。ひふみ投信・ひふみプラス・ひふみワールドをはじめとした「ひふみ」シリーズは守りながらふやす運用でお客様の長期にわたる資産運用を応援します。

レオス公式YouTubeチャンネル「お金のまなびば!」は、お金や投資の勉強になりますよ。

お金のまなびば!
「お金のまなびば!」は普段は語りにくいお金や投資、経済の話について、ひふみシリーズのファンドマネージャー藤野英人や、ひふみのメンバーと一緒にたのしく学んでいくチャンネルです。 「老後2,000万円問題」、コロナ禍での投資熱の高まりなど、今投資に対して多くの人たちの目が注がれています。しかし、海外と比べて日本はお金につ...

 

まぁこ
まぁこ

移動中や料理中などのすきま時間は、耳から学ぶ時間にしています。

 

SBI証券では、もちろん「ひふみシリーズ」も購入できます。

個人的には、「まるごとひふみ100」が気になっています。(調査中・笑)

SBI証券の開設はこちらから↓

SBI証券[旧イー・トレード証券]

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました